airbnbで札幌の自宅をホスト利用 2015年5月 リビングでお勉強会

我が家のホスト体験記。2015年5月に札幌在住の日本人のとある業種の皆さんがお勉強会に利用されました。

Sapporo-shiの大通り近くのタワーマンションの一室です

日本・Sapporo-shiのアパート。 我が家のひと部屋をお貸しします。 ベッド一つ、バスルームとキッチンは家主とシェアですが、楽しく過ごしましょう。 札幌中心部に位置する単身者向けシングルルームをご提供します。 大通り公園、すすきの、時計台などの札幌主要部に徒歩数分で行ける便利な場所です。 部屋の設備 – シングルベッド × 1 – Wifi – 暖房施設 共有設備 – 洗濯機 – 漫画 アメニティ – タオル – シャンプー – ボディソープ 【共有空間】 – バスルーム – キ… Sapporo-shiで全物件を見る

旅行ではなく勉強会

今回のゲストは旅行としての滞在、宿泊ではなく勉強会での利用。これは初めての形式でした。お話を聞くと札幌駅近郊で貸し会議室を借りて勉強会をすると5000円〜1万円くらいはいくので、それならairbnbで家をかりても同じぐらいじゃない?と思い、目新しい体験をしたいということもあり今回の利用に至ったとのこと。その手の利用をするという発想がなかったのでかなり斬新ですが、成る程と思ってしまいました。確かにリーズナブルかもしれません。

多人数なのでリビングを貸し出し

勉強会は4人で行う小規模なものでしたが、普段貸し出している寝室だと6畳くらいなのでさすがに狭いかなと思い、今回はリビングをお貸ししました。リビングを貸すのは初だったので、できるだけ生活臭のするものを隠して綺麗にして会議のしやすい状況を用意しておきました。

とても好青年な皆さん

男女4人のグループでしたが皆さんとても好青年。礼儀ただしくお部屋も綺麗に使って頂きました。利用している間は私は別部屋で仕事をしていましたが、リビングにも勝手に入って普通に生活していました。知らない一般人の家のリビングを使って仕事の会議をするなんて、そんなシェアのスタイルも成り立っちゃうんだなあと思い、また新しいシェアエコの感覚を味わいました。

airbnb