airbnbを始めてから、自宅が綺麗になった話

clean03

airbnbを始めてから、当然ながらお客さんが家に入る機会が格段に増えました。

更に、そのお客さんが家の評価をサイト上でするってもんですから、かなり見栄えや清潔感に気を遣うようになりました。それまではただの独身男性一人暮らし。ものすごく汚いわけではないですが、あまり綺麗なわけでもない部屋です。

掃除の頻度が上がる

最初の頃は目に付く場所はとにかく綺麗にするようにしました。我が家ではルンバを使っていますが、ルンバの可動範囲をチェックしたり、収集したゴミやブラシの減り具合のチェックをしたり。また、埃が溜まることも気をつけるようになり、テレビとかトイレとか手すりとかちょっとした台とか棚とか、そういう細かい部分の埃をしょっちゅう気にして掃除するようになりました。

水回りも清潔で、バスルームの掃除頻度はとてもあがりました。特に髪の長い方が滞在されると排水溝に溜まってしまうのでそのお掃除をきちんとやる。ドライヤーのある洗面台にも抜け毛がたくさん落ちるのでそれもお掃除。

洗濯の頻度もあがる

当然ながらベッドシーツや枕カバーなどは毎回清潔に洗います。このシーツ系は洗濯頻度もあがりましたし、何よりおしゃれで快適な素材のものを集めるようになりました。これはゲストのためにもなりますし、自分が使う用にもとても快適です。

小物も充実させちゃう

また、色々な小物も充実させちゃうようになりました。花瓶やお花や造花、かわいい加湿器や温度計、見栄えのいいアロマや芳香剤、素敵なテーブルクロス、木製のトレイやタオルケース、フランフランのバスグッズやディスペンサー、などなど。

これでゲストが喜んでくれるならと、ついついたくさん投資しちゃっています。今までなかなか自分が買わなかったようなものを買うきっかけになり、そこから自分の世界が拡がってお部屋を楽しめることができるようになったので大変満足しています。