airbnbで当日予約で翻弄されて結局音沙汰が無くなった残念な話 2015年3月

sad01

2015年3月のとある夜中に、一通の予約リクエストが来ていました。

翌朝気づいて内容を確認。オクラホマからの観光で来ているようで、翌日に一泊だけしたいとのこと。急な話だけど空いていたので問題はない。

周辺施設の道順なども質問してきていたので丁寧に回答。

更に、クレジットカードを持っていないので現金で支払いたいとのこと。ちょっと嫌だなー、、と思いつつとりあえず返信。

その日にもう到着するというので、チェックイン時間を確認したい旨を伝える。日中などであれば在宅するようにしなければならないので、自分の予定の確認もする。

だがここまで送ってその後1度も音沙汰が無い。おそらく別の宿を借りたか、予定が変わったかであろうが、振り回されたあげくに連絡がなくなりとってもがっかり。登録日はその月になっていたので、おそらく昨日急いで登録したのだろう。

airbnbはレビューによる信頼性の相互担保を行っているが、こうやって一見さんの身勝手利用には残念ながら効力を発揮できない。シェアエコは相互の尊重と助け合いで成り立っているんだなと再認識したイベントでした。