airbnbで東京出張 三軒茶屋の巻 2015年3月

今回は池尻大橋のこちらにお邪魔しました。

世田谷区の5min train Shibuya

日本・世田谷区のアパート。 This apartment is in one of Tokyo’s most charming neighborhoods, Sangenjaya. This area is home to many famous Japanese musicians, actors, film directors and producers. It is also surrounded by major universities, including Japan University. This … Setagayaで全物件を見る

三軒茶屋駅から徒歩10分くらいのところにあるアパートの一室でした。

お部屋は無人で運営

こちらのお宅は無人で運営されていました。三軒茶屋の商店街を抜けた住宅地にあるアパートに辿り着くと、一回の郵便ポスト内にairbnb利用者様向けというコップがあり、中に鍵が入っていました。これでチェックインになるようですが、この無人チェックイン形式は初めてでした。

2ルーム小さめのアパート

お部屋に入ると、2部屋のいわゆるアパートです。お部屋は綺麗でソファやテーブルなどが整理されて置かれていました。また外国人旅行者向けのガイドがたくさん置かれておりご近所案内や東京観光ガイドなどがとても充実していました。

無人運営で見知らぬゲストと二人きり!

そして驚いたのが、襖一枚を挟んでとなりの部屋に別のairbnbゲストの方が滞在されていました。1度も顔を合わせる機会がありませんでしたが、小さなアパートで管理人不在の状況で二人きりで滞在するという状況は想定していなかったので、さすがの私も若干戸惑ってしまいました。まあ結局何も無かったのでよかったのですが、このあたりの情報は事前に共有できる仕組みがあったほうがトラブルが少なくなりそうです。

今回は3泊の利用でした。やはりこの見知らぬ方と二人きりという状況はあまり快適ではなかったというのが率直な意見です。また、無人運営ということもありホストの方と1度も顔を合わせることがなかったのも残念な点でした。やはりせっかくのairbnbですのでホストの方との適度な交流をしてみたいところです。